甘えびレシピ

甘エビのお刺身!おいしい定番!

甘エビのお刺身

材料

  • 甘エビ
  • 醤油、わさび

お刺身でお召し上がりの場合、頭をむしり、殻をむいていきます。 残った頭は、お吸い物やお味噌汁、だし汁としてお使いください。抜群の出しが取れます。


甘エビ醤油丼

甘エビ醤油漬け

材料

  • 甘えび・・・適量

調味料

  • 醤油・・・1に対してお酒1
  • 酒・・・1に対して醤油1
  • 味の素・・・適量
  • 醤油は、昆布しょうゆを使うとよりうまみが増します。

手順

  1. 頭をむしった甘エビを殻ごと醤油、酒、味の素で味付けしたたれに浸します。
  2. お酒は、火にかけて、アルコールを飛ばしてさましたものを使ってください。
  3. 浸した甘エビをそのまま冷蔵庫に入れ、1時間30分ほど漬け込み、その後ざるに上げます。
  4. 酒の肴、漬け丼にどうぞ。写真は、マグロを一緒に料理したものです。

甘エビのレンジ蒸し

甘海老の酒蒸し

材料

  • 甘海老・・・20尾
  • お酒・・・50cc
  • 電子レンジ耐熱容器・・・1個

甘海老の酒蒸し
*耐熱容器は、100円ショップなどで販売されている温野菜用電子レンジ容器を使用しました。

手順

  1. 容器に水洗いした甘海老を皮のまま、20尾程度とお酒50ccを入れます。
  2. ふたをして電子レンジ500Wの場合は4分、加熱してお召し上がりください。


  • 北海道羽幌産甘えび
  • 甘えびのむき方
  • 甘えびレシピ
  • 船からの動画
  • 甘えび漁師の大漁日記
  • 船長のブログはこちら
    Facebookページはこちら